オススメの海外ドラマ10選

じゃがりこのレギュラーサイズとLサイズを色々と比較してみた!Lサイズを買うのは実は損!?

今回は、大人気のスナック菓子じゃがりこのレギュラーサイズとLサイズを比較してみました!

じゃがりこについて

じゃがりこは、1995年にカルビーでじゃがいもを主原料として製造・販売されたスナック菓子になります。

僕も1995年に生まれたのでなんか親近感が湧いちゃいます笑

じゃがりこは、カルビーのお菓子の中で人気ランキングでベスト3に入るほどの人気ぶりで、下の画像を見て分かる通り、カルビーの売り上げの14.5%も占めています。

さすがって感じですね笑

じゃがりこのカリッとサクサクした独自の食感が子供から大人まで人気で、僕も週3で食べるくらい大好きなお菓子です!

味の種類は豊富で、サラダ、チーズ、じゃがバター、たらこバター、他にも地域限定商品や期間限定の商品まで数多くの種類が販売されています。

ちなみに僕は、サラダ味が一番好きですね笑

Lサイズの発売

2012年10月1日からコンビニ限定で、じゃがりこのLサイズが発売されました。

Lサイズは、レギュラーサイズに物足りなさを感じる方に向けて作られたそうです。

Lサイズのじゃがりこの一本の長さは、レギュラーサイズの約120%に変わったそうです。

最近では、コンビニ以外の普通のスーパーでもこのLサイズは売られていますので、見かけることも増えてきましたね。

Lサイズがある種類はサラダ、チーズ、じゃがバター、たらこバター、明太チーズもんじゃ味の5つになります。

たらこバターと明太チーズもんじゃ味のLサイズは、スーパーではあまり見かけないので、コンビニだけに売っているんだと思います!

レギュラーサイズとLサイズを比較

こっからが本題になります。

関西スーパーでレギュラーサイズとLサイズの両方を買ってきたので色々と比較していきたいと思います!

価格

レギュラーサイズ:98円(税抜)
Lサイズ:158円(税抜)
(※スーパーやコンビニによって価格が異なります。)

Lサイズの方が、60円高いのがわかりますね。

長さ

(レギュラーサイズ)

(Lサイズ)

レギュラーサイズ:約7cm
Lサイズ:約8.5cm

1.5cmしか差がありませんね笑

大して変わらない。。。

容量

(レギュラーサイズ)

 

(Lサイズ)

 

レギュラーサイズ:60g
Lサイズ:72g

ん?笑

12gしか増えてないのに60円もレギュラーサイズより高いってどうゆうこと??笑

これだったら、断然レギュラーサイズの方が得じゃね!?

計算してみると、レギュラーサイズだと1gあたり1.63円になりました。

Lサイズは、1gあたり2.19円になるので、どう考えてもレギュラーサイズの方が安いですね!

まとめ

僕は、ずっとLサイズの方が得だと思って買っていましたが、今回比較してみて、ずっと損をしてきたということがわかりました笑

いやー、本当に気づけてよかったです。

なんかあんまりLサイズを買うメリットがないように感じますね。

なんでカルビーは、わざわざLサイズを出したんでしょうか笑

僕みたいな客がいっぱいいれば、レギュラーサイズよりは利益率も高く、ある程度の儲けにはなると思いますが、みんないずれレギュラーサイズの方が得だと気づいてLサイズを買わなくなってくると思うのですが笑

まあ、今回の記事を読むまでは、僕のようにLサイズが得だと思って買っていた人も少なくないはずなので、これからはLサイズを買わずにレギュラーサイズを買いましょう!!

関連記事
今販売されてるじゃがりこは何種類あるのかまとめてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。