男性向けマッチングメディア「#Link」とは??

スーパーの鮮魚でのアルバイトはきつい?臭い?時給は?鮮魚の魅力について紹介!!

僕は、大学1回生の頃からスーパーの鮮魚部門でアルバイトをしていました。

今も続けていて、もう少しで4年が経ちます。

鮮魚ってあんまり良いイメージを持たれないですよね。

そこで今回は、鮮魚での仕事内容や時給、魅力について紹介して少しでも鮮魚のイメージアップにつながったら良いなと思っています。

鮮魚でアルバイトしようか悩んでる方のためになれば幸いです!

仕事内容

鮮魚の仕事内容は、大きく5つあります。

  • 値下げ
  • 掃除
  • パック詰め
  • 寿司作り
  • 品出し

値下げ

夜にスーパーに行くと値下げシールを貼っている店員さんがいますよね!

あんな感じで決まった時間、あるいは上司の指示で商品に値下げのシールを貼る仕事です。

作業は慣れたら簡単なのですが、値下げの機械を使うので、覚えるのに少しだけ時間がかかります。

と言っても、よっぽどの機械音痴でない限り誰でもマスターできます。

50過ぎたおばさんでも使いこなせているので大丈夫です!

値下げをしている時、お客さんが自分の周りに集まってくるので、自分が有名人になったかのような気分になりますよ笑

掃除

掃除は、床に落ちている魚のアラや切り身などをホースを使って流したり、使い終わった調理器具などを洗ったりするだけです。

何も考えずにただただ掃除するだけなので、メチャメチャ楽です。

バイトが二人とかの時は、話ながらできるので、しんどいと感じたことは一度もないですね。

ただ、1年に2回くらい、衛生調査があるので、その日が近づいたら普段掃除していないところを丁寧に掃除しなければいけません。

寿司作り

寿司作りは、用意されているネタをシャリに乗せていくだけの作業になります。

中トロやサーモンの寿司を作ってる時は、僕自身好きな寿司なので、何度もこの場で食ってやろうかなと思ってしまうこともあります笑

まあ、そんなことやったら実際にやったら速攻クビなんですけどね笑

シャリは、自動で作ってくれる機械があるので、わざわざ手動で作る必要はありませんので安心してください。

ちなみに寿司は、スーパーによって鮮魚が作らないところもあります。

パック詰め

刺身や寿司をパックに詰める作業です。

この刺身はこのパックに詰めなくてはいけないという細かいルールがあったりするので、初めは覚えるのが大変かもしれません。

あと、刺身や寿司をパックに詰めるときの向きとかも細かく注意されるので、不器用な人は、初め手こずるかもしれません。

やっぱり食品を販売しているので、どうしてもお客に対する見栄えを重視します。

そのため、こういった細かさっていうのは仕方がありません。

品出し

商品を、店頭に並べていく作業になります。

鮮魚は、魚だけでなく、もずくやめかぶなどの海藻類も取り扱ってるので、在庫を切らしたら、冷蔵庫から出して品出しすることもあります。

まあ、こういったケースは、だいたい上司の指示があるので、わざわざ在庫を切らしている商品を覚えておく必要はないです。

時給

鮮魚の時給は大体920円〜1000円ですね。

スーパーにしては、高い方だと思います。

レジやグロッサリーとかは、1000円いかなかったりしますからね。

まあ、鮮魚が他の部門よりも時給が高い理由はとてもシンプルで、ただ単に人気がないからです。

やっぱりどうしても鮮魚って臭い、汚いというイメージがあるので、バイトが入りにくいんですよね。

そのため、時給を高くして募集しているところが多いんです。

ちなみに僕が働いている鮮魚は、時給1000円で21時以降1250円なので、アルバイトにしては結構稼げてます笑

意外と条件の良いところはあるので、是非探してみてください!

メリット

とにかく楽

鮮魚でのアルバイトは、本当に楽です。

先ほど、仕事内容を紹介した通り、誰でもできる仕事ばかりなので、難しい作業は一切ありません。

頭を使わない仕事ばかりのため、仕事に自信がないという方には、かなりオススメなアルバイトになります。

夏涼しい

鮮魚の作業場は、冷房が常についているので、めちゃめちゃ涼しいです。

なので、夏でも全然暑くなく、快適に仕事ができます!

冬にも冷房がついているので作業場は結構寒いのですが、対処法として服を上に何枚も着れば大丈夫なので、そんなに気にする必要はないと思います。

廃棄を食べられる

売れ残った寿司や刺身を食べることができます。

たまに、ウニやウナギなどの普段食べられないものがタダで食べれちゃいます。

廃棄を食べさせてくれるところは、上司によって異なると思うので、運にはなりますね。

一人暮らしの大学生からしたら、食費が浮くのでかなり嬉しいですよね。

僕は、一人暮らしなので、これに関してはかなり助かってます。

デメリット

作業場が臭い

やっぱり魚を毎日さばいているので、魚のアラや血などの臭いが作業場からかなりします。

ですが、マスクが作業場に用意されているので、マスクをつければ、臭いはあまり気にならなくなるので、そんなに気にしなくてもいいと思います。

臭いにかなり敏感な方は、鮮魚でアルバイトをするのは避けた方がいいかもしれませんね。

服に臭いが付くのか気になる方もいると思いますが、制服にはつきますが、下に着ている服までには臭いはつきません。

しかも基本どこのスーパーも毎日あるいは1週間に2.3回制服を洗ってくれるので、そこに関しては、安心してください!

女の子がいない

鮮魚には、おばさんはいても女の子は本当に入ってこないんですよね。

臭い、汚いというイメージがあるバイトなので、仕方がないのですが、男子大学生からしたら、女の子との出会いはほとんどアルバイトなのでこれはかなりきついですね。

鮮魚のアルバイトを始めるなら、出会いは求めない方がいいと思います。

まとめ

今回、鮮魚のアルバイトについて紹介してきましたが、皆さんが思っているイメージとは違ったのではないでしょうか。

時給も意外と高く、仕事内容は、どれも簡単な作業ばかりで、本当に誰でもできます。

鮮魚でアルバイトしようかなと少しでも考えている方は、本当にオススメなので、今すぐにでも面接にいきましょー!

 

こんな人にオススメ

  • 単純な作業が好きな人
  • やりがいではなく、給料を重視している人
  • 接客が苦手な人
  • 臭いを気にしない人

 

もし、アルバイト探しに悩んでいるなら、シフトワークス」がオススメです!

シフトワークスなら、良い条件のところを簡単に見つけることができます!

登録もとても簡単なので、この機会にぜひ登録してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。