オススメの海外ドラマ10選

体脂肪や筋肉量など7つの項目を測定できるExcelvanの体重計を買ってみた!

どうせ体重計を買うなら、体脂肪率や筋肉量なども測れる多機能の体重計を買いたいですよね!

「でもそんなに機能が付いている体重計って高そうだし、2000円くらいで買える普通の体重計で良いや」って妥協する方が多いと思います。

僕もその一人でした。

しかし、時代は進化していることに気づかされました。

僕は、家に体重計がないので、最近筋トレもしてるし買っておこうと思ってamazonで体重計を探してたんですね。

そしたら、2000円前後の価格で体重だけではなく体脂肪率や筋肉量なども測れる体重計がいっぱい出てきたんです。

え?こんなにいっぱい機能がついているのにこの値段??と驚きました笑

僕は、その中でもデザインも良かったExcelvanの体重計を買ってみたので、今回紹介していきたいと思います!

Excelvanの体重計について

Amazonで2099円で購入しました。

やっぱAmazonは安いですよね!

この体重計は、多機能の体重計の中でも比較的安い方でした。

付属品は、日本語の説明書と英語の説明書の2枚だけです。

サイズは、30x30x2.6(cm)で重量は1.55kgになります。

この体重計を使うには、単4電池が3つ必要なのですが、買った時には、付いていないので自分で用意しなくてはいけません。

ダイソーとかで4本入りで100円で売っているので、わざわざamazonで買う必要はないと思います!

この体重計では、こちらの7つの項目を測定することができます。

  • 体重…体の重さ
  • 体脂肪率…脂肪の重量の割合
  • 水分率…水分の重量の割合
  • 筋肉率…筋肉の重量の割合
  • 骨量…骨に含まれるカルシウムの量
  • カロリー…生命時に必要なエネルギー消費
  • BMI…身長と体重から産出される肥満度

他にも、体重計に乗るだけで自動で電源がついたり、個人データを10人まで登録できる機能まであります。

体重計の表面は厚さ6mmの強化ガラスで、底面には滑り止めが付いているので、安心して使うことができます。

比較してみて

今回購入したExcelvanの体重計とAmazonに売られている他の体重計の価格と測定できる項目の数を比較してみました。

ブランド名価格測定できる項目の数
Excelvan2099円7
オムロン2717円6
タニタ3480円7
METALBAY2480円7

こうやって比較してみると、Excelvanの体重計が価格が安い上機能性も高くコスパが高いことがわかりますよね!

実際に使ってみて

実際に使ってみて思ったのが、たかが体重計なのにいちいち格好良いんです笑

このように体重計に乗るだけで電源がつき、しかもバックライトがブルーなんですよ。

なんか男心をくすぐられますよね笑

他にも機能性が優れていて、自分の体重や身長、年齢をこの体重計に登録することによって、体脂肪率や、筋肉率など細かいところまで測定してくれます!!

しかも、これを記録として残すことができるため、いつでも確認できちゃいます!!

ダイエットしている人や、筋トレをしている人からしたら、この機能は嬉しいですよね!

ただ、初めの設定がまあまあ面倒くさいですし、説明書も分かりにくくなっています。

操作は、ボタンでは、なくタッチパネルなので慣れればそんなことはないのですが、機械音痴の人には難しいかもしれません。

ここが唯一の弱点と言ってもいいかもしれませんね。

まとめ

人生で初めて体重計を買ったのですが、まさか、体重計がここまで進化しているとは知りませんでした笑

今回紹介したExcelvanの体重計には、機能というよりもデザインに魅力を感じて購入したのですが、まさかこんなにもの機能があるなんてお得感半端ないです!

体重だけではなく、体脂肪率や筋肉率も計ってみたいという方や、デザイン性を重視したい方には、オススメです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。