オススメの海外ドラマ10選

僕がオススメするこれだけは聴いてほしいUVERworldの曲15選

UVERworldについて

UVERworldは、滋賀県の草津で2000年に結成されたロックバンドです。

メンバーは、TAKUYA∞、克哉、信人、彰、真太郎、誠果の6人になります。

UVERworldの名前の由来は、「世界」の英語「world」と「超える」のドイツ語「über」と英語の「over」が合わさった造語からきています。

UVERworldは、数多くのアニメの主題歌を担当していることで有名です。

2005年に「D-tecnoLife」でデビューしました。

ちなみにこの「D-tecnoLife」は人気アニメのブリーチの主題歌になっています。

ストレートな楽曲や歌詞が人気の理由で、今ではLIVEのチケットの入手は困難になっています。

 

CHANCE!

叶わないと思っている夢でも叶えずに後悔はしたくないから、諦めずに努力していつかチャンスを掴み取ってやるという思いが感じられる曲になっています。

インディーズ時代に作られたこの曲の歌詞に当時共感する人が多くいたそうです。

この曲のデモテープをSONYの社長が聞いたことがきっかけでデビューすることが決まりました。

ファンの間では、UVERworldの始まりの曲で知られています。

夢を追い続けている方には聞いてほしい一曲です!

7日目の決意

この曲は、TAKUYA∞が夢で見たメロディと歌詞から作られた曲になります。

この曲ができるまでのエピソードをLIVEのMCの時に聞いたのですが、本当に驚きました笑

そんなことってあるんですね。

作詞作曲されている方の間ではよくある話だそうです。

7日目の決意のタイトルの7日は、蝉の寿命を表現されています。

もし、蝉のように7日しか生きられないならどのように生きるか、生きる価値というものを改めて考えさせられる曲ですね。

 

美影意志

この曲は、TAKUYA∞が友達の結婚式に歌える曲を作ろうという思いから作られました。

僕が結婚する時に絶対に流したい一曲ですね笑

本当の愛の形を教えてくれる楽曲になります。

この曲を聞いて、お互い素で居られるような人と結婚したいなと改めて考えさせられましたね。

TAKUYA∞の声と歌詞がとてもマッチングしていて結婚式に流すのにオススメな楽曲です。

 

Fight For Liberty

アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の主題歌です。

タイトル通り、自由のために戦うという意味が込められた楽曲になります。

人生は一度しかないから、自分の夢のために失敗を恐れずに挑戦し続けようと思わせてくれる一曲です!

僕は、この曲を聴いてから「人生一度きり」という言葉を意識して行動するようになりました。

 

7th trigger

口笛から始まるこの楽曲は、初めて聞いた時鳥肌が立ったのを今でも覚えています。

とにかく、メロディがめちゃめちゃ格好良いです。

この曲は、周りを気にして自分がやりたいことをやらずに諦めてしまう人に向けた曲になります。

決断するのは全て自分、後悔をしないように一瞬一瞬価値のある生き方をしようと思わせてくれる一曲になっています。

CORE PRIDE

アニメ「青の祓魔師」の主題歌になります。

この曲は、どんなに叶わない夢だと周りから言われても、その夢にかける思いや情熱は冷めないTAKUYA∞の芯の強さが伝わる曲になっています。

僕はこの曲を聴いて、この人のような芯の強い人間になろうと思いました。

周りの人に簡単に流されやすく自分に芯のない人に聞いて欲しい一曲になります。

THEOVER

ドラマ「黒の女教師」の主題歌になります。

この曲は、彼女がいる男性がこのまま夢を追いかけ続けて本当にいいのか?

このまま夢を追いかけ続けたら彼女を傷つけるのではないか、彼女は幸せになれないんじゃないかといろんな葛藤がある中で何があっても乗り越えて彼女を想い続けてやるという曲になっています。

なんか切ないラブソングです。

彼女がいる方には聞いて欲しい一曲ですね。

 

PRAYING RUN

この曲には、TAKUYA∞の実際に走っている時の吐息が使われています。

TAKUYA∞は、毎日10km走ることを日課にしているのですが、いつも「どうか大切な人や物が俺から離れて行きませんように。」と祈りながら走ってできた曲らしいです。

僕はこの曲のすごくストレートな歌詞がとても好きで、特に

俺がお前に勝つとか負けるとか これが叶うのか叶わねぇのか
それができるのか できねぇのかは 全部やって確かめりゃいいだろう

右と左どちらが正解 押すべきか引くべきか
それが幸と出るか不幸と出るか 全部やって確かめりゃいいだろう

意味があるのか無いのか 結果が出るか出ないか
もっかいやっても無駄か 全部やって確かめりゃいいだろう

これがホントの最後か もう手遅れだったとしても
答えが決まってたとしても 全部やって確かめりゃいいだろう

の歌詞の部分が好きです。

挑戦することにビビらずになんでもやって確かめたら良いだろと勇気をくれる楽曲になります。

今何かに挑戦したいけど、成功するか不安という方にオススメな楽曲になります!

 

 SHAMROCK

ドラマ「ダンドリ。~Dance Drill~」の主題歌です。

Youtubeの動画再生回数は、現在1300万回越えで、UVERworldのMVのなかでは一番の再生回数になります。

この曲はカラオケでとても盛り上がることで人気なのですが、歌詞は実は切ないんです。

夢を追うため遠距離になってしまった彼女に、夢を追いかけるのをやめてまで死ぬほど会いたいけど、夢の代償に失わなくてはならない彼女がいたからこそここまで頑張れたという色んな感情が入っていてなんとも切ない曲になっています。

この曲に、共感できる人も多くいると思います!

 

激動

アニメ「D.Gray-man」の主題歌になります。

とてもアップテンポで格好良い曲になっています。

過去に囚われずに、未来を恐れずに一生懸命生きることが大事だと考えさせてくれる楽曲になります。

MVでは、みんなスーツで演奏していて、滅多に見れない光景です笑

 

ALL ALONE

この曲は、TAKUYA∞が10代の時の自分に聴かせたいと思い作られたものになります。

世間からどんな目で見られようが自分が好きなことを孤独でありながらも、やり通したら、良い未来が待っているという強いメッセージ性のある曲です。

自分がやりたいと思ったことは、周りから何を言われても大事にしようと思わせてくれる楽曲になっています。

DECIDED

実写映画「銀魂」の主題歌になります。

夢を叶えるために努力していると、後悔することが何度もあるけど、その後悔の数を数えるより、やり通すことに意味があると思わせくれる楽曲です。

夢を追いかけて、自分が行っている努力は間違っているのではないかといった状況に陥っている人に是非聞いていただきたいです。

 

白昼夢

2011年3月11日に起きた東日本大震災の事を思って作られた曲になります。

この曲が悲しい過去を忘れさす歌じゃなくて悲しみに立ち向かえる歌になったらいいという思いが伝わってくる曲です。

この曲で何人もの被災者が救われたかと思います。

本当に心の支えになる曲なので是非聞いてください!

マダラ蝶

この曲は、女性の失恋ソングになっていて、TAKUYA∞の実のお姉さんがモチーフになっていることでファンの中で知られています。

彼氏と別れて落ち込んでいて、これではいけないと気持ちを切り替えて前を向いて歩こうと強がっているけど実は、まだ彼のことが好きというなんとも言えない彼女の心情が表現されている曲になります。

本当に切ない曲で、初めて聴いた時、歌詞とメロディーが合いすぎて泣いたのを今でも覚えています笑

失恋を経験された方には聴いてほしい一曲です。

 

MONDO PIECE

この曲は、東京ドーム公演『LAST TOUR FINAL at TOKYO DOME』のエンドロールに使うために作られました。

男祭りで、ファン同士が肩を組んで合唱することで有名な楽曲です。

世間が思う幸せはお金を持っていることだと思われているが、本当にそれだけが幸せなのか、愛や友情の方が大切なのではないかと考えさせられる曲になっています。

UVERworldがどれだけ仲間を大切にしているのかがすごく伝わります。

 

まとめ

UVERworldの曲は、本当に胸を熱くする楽曲ばかりで、一度聞いたら何度も繰り返して聴いてしまいます。

UVERworldの魅力は、曲もそうなのですが一番は熱いLIVEなので

今回紹介させていただいた曲が、少しでも生で聴いてみたいなと思いましたら、是非LIVEに足を運んでみてください!

関連記事
UVERworldってどんなバンド??人気の理由である魅力について UVERworldのライブに初めて参戦する方は必見!!ライブの楽しみ方、服装、マナーなどについて 絶対に見て欲しいUVERworldのオススメライブDVDトップ5!!1位はやっぱり○○○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。