オススメの海外ドラマ10選

記憶力を維持するガムは若者や学生に効果はあるのか??他のガムとも比較してみた!

本日、ずっと気になっていたあるモノをスーパーで買ってきました。

それがこちら!!

ロッテの「記憶力を維持するガム」です。

 

結構前からこの商品気になっていたんですが、

値段の割にあんまり美味しそうじゃないしなーと思って手を出しませんでした。

ですが、そろそろ効果を試してみたいなと思い、とうとう買っちゃいました笑

なので、今回はこのガムの効果や味などについて紹介していこうかなと思います!!

記憶力を維持するガムって??

このガムは、ロッテが2017年9月5日に、

歯につきにくいガム粒シリーズの新商品として発売した商品になります。

一時期、中国の受験生に人気で話題になったこともあったので知っている方もいると思います!

粒ガムと板ガムの2種類あるのですが、

両方とも味が違います。

粒ガムは、ほろにがミント味で

板ガムの方は、あじわいミント味になります。

まあ、両方ともミントなので、あんまり味は変わらないと思いますけどね笑

今回、紹介するのは粒ガムの方です!

ガムの内容量は、12個と他のガムと同じくらいでした。

 

なんで記憶力を維持できるのか

そもそもなんで、このガムは記憶力を維持できるのでしょうか??

それは、
このガムの原材料に使われているイチョウの葉にあるそうです。

実は、イチョウの葉の成分には、

認知機能の一部である記憶力を維持できることが報告されていて、

臨床実験では、6件も効果的であるという結果が出ているんです。

これは、効果に期待できそうです!!

味は美味しい??

見た目から、苦さが伝わりますね笑

実際に食べてみたのですが、

思っていたより苦かったです笑

でも、噛んでいくうちに、どんどん苦さがなくなってくるので、

ミント味が好きな方は、全然食べれると思います。

ガムが歯につきにくい作りになっているので、

入れ歯をされている方やガムが歯にくっつくのが苦手の方には、オススメです!!

※苦いのが無理な人は、絶対に食べてはいけません笑

値段は??

スーパーでこのガムを買ったのですが、値段は税込136円でした。

リカルデントや、キシリッシュなどのガムと比べても30円以上の差があります。

店舗によっては、150円以上するところもあるんだとか。

まあ、機能性表示食品ということで普通のガムより高くしているんだとは思いますが、

それにしても高い!!

ちなみに、粒ガムと板ガムの2種類共値段は一緒になります。

 

効果を試してみた

 

本題である、このガムの効果を試そうと思い、

リカルデントのグレープ味と今回のガムで記憶維持に差が出るのか試してみました!

今回記憶にチャレンジしたのは、円周率です!

流れとしては、

まずリカルデントのガムを噛んで、1分間に円周率の数字を左からできるだけ覚え、

覚えたところまで紙に書く。

1日空けてから、

記憶力を維持できるガムで同じことをするという感じです。

結果としては、

リカルデントのガム:18桁

記憶力を維持するガム:20桁

となりました!

記憶力を維持するガムの方が、2桁多く記憶することができて驚いてはいるのですが、

内心「前日に覚えたのが少し影響があったんじゃないのかな」と思っています笑

最後に

パッケージを見直して気づいんたんですが、

下らへんに「中高年向け」て書いてありました笑

 

こんなんパッと見気付かんわ笑

まあ、若者にも少しは効果はあるでしょう!笑

まとめ

  • 価格が相場より高い
  • 味は苦い
  • 歯にくっつかない
  • 効果は少しはありそう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。